温度

温度

TMI-Orionの温度データロガーは幅広く、ほぼすべての産業用アプリケーションのソリューションを提供します。ロガーのほとんどは高圧下で使用でき防水です。それらは測定の工程内に配置されるように設計されています。

ロガーの温度範囲は-90 ℃〜140 あり様々な温度域をカバーする選択肢があります。
これらの制限を超え、+ 1300 °Cまでの温度を測定するにはサーマルシールドが必要です。

センサーは、白金測温抵抗体(Pt100、Pt1000)または高温データロガー用の熱電対です。 プローブは、様々な形態および寸法を有します。
センサー位置は、ロガー内蔵タイプ、リジットプローブタイプ(10〜100 mm)の先端部、またはセミリジットプローブタイプ(~1 m)の先端部にあります

モデルによっては、1~30個の測定チャンネルを持つロガーを選択することができます。

対象となる製品ファミリーは、MiniVACQ、PicoVACQ、NanoVACQ、NanoVACQ Flat、NanoVACQ xFlat、VACQオートクレーブ、VACQ xFlat、VACQ IIIです。

PicoVACQ 温度 プラチナセンサー

 とても小さくても、熱検証プロセス中に確実に温度測定します。

読み込む

MiniVACQ

輸送、保管、または洗浄消毒のような-40 ℃〜+100 ℃の任意の熱バリデーション工程用の温度データロガーです。

読み込む

NanoVACQ 温度

缶、トレイ、コンテナ、オートクレーブ、レトルト殺菌、低温殺菌、オーブン、乾燥機、凍結乾燥機の内部の温度を監視し、温度バリデーション...

読み込む

NanoVACQ Flat, NanoVACQ xFlat

缶、トレイ、コンテナ、オートクレーブ、レトルト殺菌、低温殺菌、オーブン、乾燥機、凍結乾燥機...または木材、石膏ボードなどの平らな材料の内部の温度管理...

読み込む

VACQ III / Watertight VACQ

By enlarging the range of  the VACQ data loggers, TMI-Orion confirms its commitment in temperature measurement above 150°C in long thermal treatments under pressurized atmosphere.

読み込む

PicoVACQ サーモカップル

小型で頑丈な熱電対データロガーを使用して、サーマルプロセスで最大 + 1300 ℃の温度測定が可能です

読み込む

PicoVACQ Thermocouple universal

PicoVACQ サーモカップル ユニバーサル 設定可能な熱電対チャンネルデータロガーで、お客様の熱プロセスにおける最大+1820 ℃までの温度測定が可能です。

読み込む

NanoVACQ 温度 サーモカップル

熱電対ロガーを使用して1300 °Cまでの熱工程で温度を測定します。

読み込む

VACQ uFlat

隙間の寸法が課題となる工程で3点の温度を測定する超フラットデータロガー

読み込む

VACQ 3000

ラボプロセス用の保管・運搬が容易なホルダーに48チャンネルの熱電対を収納し、様々なポイントの温度をリアルタイムで測定できる温度測定パックです。

読み込む

VACQ xFlat

温度データロガーVACQ xFlatは、製薬、食品、冶金、セラミック、タイル産業などの熱処理の制御に使用され、様々なポイントの温度を測定します...

読み込む

VACQ xFlat Universal FullRadio

VACQ xFlat ユニバーサル フルラジオ 10チャンネルまたは16チャンネルの熱電対チャンネルで構成可能なリアルタイムおよびワイヤレスの温度測定データロガー。

読み込む